QCDを満たす研磨会社セレクション » ステンレスに対応する研磨業者一覧 » ナガタ工業

ナガタ工業

ナガタ工業は単品・ 小ロットの加工部品を専門としている加工会社。難削材をはじめとして、難易度の高いものや各種加工品についても持ち前の技術力で対応しています。リピート率も高く、長く取引を続けている顧客も多いようです。

ナガタ工業の特徴

ナガタ工業公式HPキャプチャ
引用元:ナガタ工業公式HP(http://www.nagata-ind.com/ )

技術に優れた単品・小ロットの加工部品専門

ナガタ工業は単品・小ロットの加工部品を専門にしている会社です。加工部品であれば様々な素材に対応可能で、中でも難削材であるスーパーインバー材の加工については定評があります。同社は15年以上のスーパーインバー材の取扱い実績があり、豊富な知識と経験があるのです。

また、昨今では技術進歩に伴い求められる加工精度も高くなっています。加工精度はナノレベルといった細かな部分までもが求められるようになり、難削材であるスーパーインバー材をそれだけの精度で仕上げることは決して簡単ではありません。そのようななかで、顧客から求められる精度や品質を提供できるということは、ナガタ工業の高い技術の証だとも言えるでしょう。

常に技術の向上に向き合う

ナガタ工業で対応可能な素材は、スーパーインバー材や金属だけではありません。同社では、自動車部品メーカーや測定器メーカーに対してのアルミ・SUS・鉄の試作や焼き入れ研磨部品にも対応しています。焼き入れ研磨部品は様々な工場の治工具や装置の消耗部品も受注。部品の長持ちや装置の安定稼働を現実にし、クライアントの手間の削減にも繋がっています。

また、技術の向上に伴い最も強みを発揮しているものが、 複雑形状・多工程の部品加工。複雑形状に加え技術が求められる熱処理品や難易度の高い加工についても、持ち前の高い技術で対応しています。

ナガタ工業の
研磨可能な部品一覧

自動車部品 -
オートバイ部品 -
ガスタービン -
産業ロボット部品 -
半導体 -
医療機器部品 -
食品機器部品 -
航空機器部品 -

研磨可能な部品については公式HPでは公開されていませんでしたが、金属やプラスチック・セラミックなどの加工をしています。

対応できる研磨領域

公式HPでは公開されていませんでした。

研磨実績

ナガタ工業の主な取引先企業

公式HPでは公開されていませんでした。

ナガタ工業の口コミ・評判

ナガタ工業の会社概要

所在地 神奈川県相模原市中央区田名1874
設立 公式HPに記載なし
事業所 公式HPに記載なし

安心して任せられる

研磨会社3選

  • 三陽工業

    対応領域

    8

    自動車部品
    バイク商品
    航空部品
    医療機器
    食品機器
    産業ロボット
    建築資材
    翌日納品

    ISO取得

    取得あり 取得あり

    主な取引先

    川崎重工業/三菱重工業/ダイハツ工業/日産自動車/ブリヂストン/三菱日立パワーシステムズ

    実績を
    公式HPで見る

  • 大堀研磨工業所

    対応領域

    5

    自動車部品
    バイク商品
    航空部品
    医療機器
    食品機器
    産業ロボット
    建築資材
    翌日納品

    ISO取得

    取得あり 取得あり

    主な取引先

    オークマ/ヤマザキマザック/コマツNTC/川崎重工業/三菱重工業

    実績を
    公式HPで見る

  • 東京ステンレス研磨興業

    対応領域

    4

    自動車部品
    バイク商品
    航空部品
    医療機器
    食品機器
    産業ロボット
    建築資材
    翌日納品

    ISO取得

    取得あり 取得あり

    主な取引先

    公式サイトに記載なし

    実績を
    公式HPで見る

※ISO9001認定を取得、公式サイト上に研磨事例が掲載されている会社の中から、対応領域の種類が多い3社を選定(2021年6月調査時点)
※情報参照元:三陽工業(https://sanyou-ind.co.jp/company/)、大堀研磨工業所(http://www.ohorikenma.co.jp/quality.html)、東京ステンレス研磨興業(http://www.tskenma.com/company/history.php

安心して任せられる研磨会社3選詳細はこちら