QCDを満たす研磨会社セレクション » 【素材別】研磨ができる会社を探す » 

本ページでは鉄について取り上げ、素材としての特徴や研磨に必要とされる技術などを取りまとめてご紹介していきたいと思います。

鉄製品に対応できる研磨会社

三陽工業

ステンレスを基本に、鉄やアルミ、樹脂などさまざまな素材の研磨に対応する三陽工業。オートバイ大手のカワサキや発電用ガスタービンなど、研磨実績は業界屈指を誇ります。

東洋ステンレス研磨工業

「ものづくり日本」大賞の製造・生産プロセス部門で優秀賞を手にした実績を持つ東洋ステンレス研磨工業。素材そのものの湾曲や膨らみといった立体の美しさを追求した研磨を行なっています。

新光ステンレス研磨

創業50年以上に渡ってステンレス、アルミ等の金属研磨専門業者として技術を磨いてきた新光ステンレス研磨は、光沢研磨や梨地研磨、ウロコ研磨といった研磨に対応しています。

日興研磨工業所

神奈川県藤沢市にある日興研磨工業所は、従業員10名という小さな会社。とはいえ、研磨機は全部で12台と設備が整っており、研磨技術も水準以上です。

前山研磨工業

公共施設や大型商業施設の金属研磨に携わっている前山研磨工業。ミラー、ヘアーライン、バイブレーションという主要な3つの研磨に対応しています。

大堀研磨工業所

絶対的な自信を持っているのが、航空宇宙製品。2018年には東京ビッグサイトで行なわれた国際航空宇宙展に出展も。

ミクロン工業

創業65年以降、表面加工の実績で高い支持を得てきたミクロン工業。研磨した製品は、アベノハルカスや、グッチの内装に使われているようです。

KANO PRECISION

全国に対応するKANO PRECISIONは、取引企業が400社以上にも及ぶそうです。とりわけステンレスやチタン部品の研磨に定評があります。

双葉ステンレス工業

看板サインや建築の金物、自動車部品など、あらゆるステンレス研磨を行なう双葉ステンレス工業。高品質の仕上がりを追求しています。

小林研磨工業

ステンレス・鉄・チタン・アルミから、プラスチック製品まで幅広く対応する小林研磨工業。いくつかのサンプルを作り、形状を決めることが可能です。

トーケン

バフ研磨と内径研磨を行なう設備を整えているトーケン。ステンレス・アルミ・亜鉛・真鍮・鉄といったあらゆる金属の研磨に対応してくれます。

長峰金属工業所

ステンレス・アルミ・真鍮・鉄といった各種金属研磨を行なう長峰金属工業所。シンク、ステンレスカウンター、レンジフードといった食品関連の部品の研磨の実績が豊富です。

畑下研磨工業

畑下研磨工業の対応領域は、SUS、アルミ、鉄、タングステン、チタン、モリブデン等合金系。高い平面度、真円度の実現に自信を持っています。

超精密大明

東大阪で初の大型研磨機(幅2,500・長さ4,000mm)を所有している超精密大明。鉄に関しては、鋳物、鋳鉄含んだ部品に対応しています。

研磨を要する主な鉄製品

金属のなかでも鉄は、実なさまざまな用途に用いられており枚挙にいとまがありません。そんな中から主だったものを挙げていきましょう。

たとえば自動車やオートバイ部品の場合は、エンジン部品やレバー類、足回り部品など多数。生活に身近なものとしては工具類や調理器具、農耕用品。さらには建設用資材や大規模施設に使われる部品や、工場の生産ラインに使われる部品、産業機械の部品や船舶部品など実に幅広くあります。一方、近年では医療機器は主にステンレス製となっており、鉄はあまり用いられていません。

   

研磨を依頼したいパーツを選んで、おすすめの研磨会社をチェック

パーツに対応している

代表的な研磨会社はここ!

他のパーツを確認する

安心して任せられる研磨会社3選詳細はこちら