QCDを満たす研磨会社セレクション » 【地域別】東京・関東で研磨ができる会社を探す » 埼玉にある研磨会社一覧

埼玉にある研磨会社一覧

埼玉にある研磨会社を一部紹介しています。どの研磨会社も高い技術を誇っており顧客のニーズに応じて適した研磨を提供してくれるでしょう。特徴などまとめたので参考にしてくださいね。

三陽工業

川崎重工業など大手との取引実績も多い企業で、何十年もの間オートバイのパーツ研磨に携わってきました。その技術力を生かし、今ではオートバイパーツ以外にも多くの製品の研磨を担っています。

三陽工業の特徴は、さまざまなニーズに合った研磨を行ってくれるという点でしょう。製品によって研磨の方法が異なってきますが、今までの経験によって適した研磨方法を提案してくれます。さらに、できる限り少ない工程で研磨を行ってくれるため、無駄な作業や時間を省きコスト削減につながっているのでしょう。

またベテラン職人の豊富さも三陽工業の強みです。ベテランの技術によって質の高い製品を短期間で納品してくれますよ。状況次第で最短で翌日納品も可能。

対応領域:10

自動車部品、バイク部品、タービンブレード、ロボット部品、半導体、医療機器、航空機器、食品機器部品、金型、刃

新光ステンレス研磨

その名称の通りステンレスやアルミなどの金属研磨加工を専門に行っている業者です。鋼板をはじめ各種パイプやフラットバー、形鋼など、どんな形状であっても研磨することができます。また研磨方法はバフ研磨・HL・バイブレーション・鏡面など多くの研磨にも対応しており、顧客の要望に適した研磨を提供してくれるでしょう。

新光ステンレス研磨では素材の特性を活かしながら、素材の魅力を引き出すことを心掛けています。そのため意匠仕上げにも対応可能です。手作業で研磨する仕上げも行っており、顧客のイメージを最大限実現してくれるはず。

エレベータや手すりなど設置されている製品の研磨を現場で行う出張研磨も請け負っており、非常に便利なサービスになっています。

対応領域:記載なし

沼研磨工業

鏡面に近い光沢を与えるバフ研磨を専門に行っている業者です。長きにわたってバフ研磨を担ってきた職人が在籍しており、その職人が手作業によって製品を丁寧に磨き上げてくれます。機械では行えないような細かな部分まで丹念に磨けるのは、経験と確かな技術がなせる業でしょう。顧客のニーズを確認しながら、研磨で使用する器具を選定し、さらに回転数などの微調整を行いながら、高品質のバフ研磨を実施。

出張研磨や郵送研磨にも対応しており、遠方の方や仕事の都合などで足が運べない方でも利用しやすい業者です。また再研磨の依頼にも応えてくれるため、汚れやサビなどが原因で使えなくなったような部品も新品のように生まれ変わらせてくれるでしょう。

対応領域:2

自動車部品、医療機器

東陽理化学株式会社

内径φ0.1程度の極めて細い穴の内径を研磨する技術や、ステンレス耐食性をアップさせる新不働態化処理など様々な技術の開発を行っている企業です。設立は昭和36年とおよそ半世紀余りもの金属表面加工を担っているのが特徴。得意とする研磨は電解研磨をで、例えばミクロン電解研磨やエッチィングなどに対応。難しい加工などでも柔軟に応えてくれるでしょう。先端技術も積極的に行うなど高い技術やノウハウを持っている会社なので、何でも気軽に相談することができます。とくに電解研磨の分野であれば、力強いサポートをおこなってくれるのではないでしょうか。取引先企業などの公開はしていませんが、これまでに数々の企業の研磨を担っていると思われます。

対応領域:記載なし

スリーズリアン株式会社

昭和42年創業以来、2世代に渡って自社独自の研磨技術とノウハウを培ってきた会社です。品質管理を徹底しており、高品質な研磨を提供できるように最善を尽くしてくれるでしょう。またコミュニケーションも重視しているのも特徴で、どのような要望を持っているのか徹底的にヒアリングを行い、実現できるように技術を提供してくれます。

要望を叶えるために設備を増強や自社研磨機器の開発なども積極的に実施。自動の研磨機を駆使し作業を進めており、大量のロッドの研磨にも対応しています。また熟練の職人の手作業による研磨も行えるなど幅広い対応ができる磨きのプロフェッショナルの集団です。

対応領域:4

医薬品タンク、大型タンク、シンク、カウンター技術加工など

小澤研磨工業株式会社

平成8年に設立、令和元年に法人化しており、作業員は2名、事務員も2名と小規模の企業です。まだ歴史としては浅い企業ですが、ステンレスを中心にした板金加工品や機械加工品、プレス加工品など、さまざまな製造業に対応しています。小規模の会社だからこそ、フットワークの軽さも魅力的で、出張研磨も実施。2人の作業員によって日々技術を磨いているなど、品質の高い磨きができるように努めてくれています。またYoutubeで研磨の動画も後悔しており、実際どのような研磨を行っているのか確認することが可能です。再バフ研磨にも対応しており、新品のような製品にすることが出来るでしょう。両頭バフ研磨機やフレキシブル研磨機、ストレートグラインダーなど様々な設備も導入しています。

対応領域:4

自動車部品、オートバイ部品、ガスタービン、食品機器部品

マルエス工業

「マルエス工業」が研磨事業に携わり始めたのは昭和43年と言いますから、まさに老舗の企業。「バレル研磨」や「電解研磨」など、要望に応じた研磨をはじめ、、黒染め、化学処理など、すべての工程を一貫処理で依頼することができます。光沢はもちろん、「鏡面仕上げ」や「白面仕上げ」など、仕上げの技術もお手の物。大不況の時代を乗り越えた老舗の研磨会社だからこそ提供することができる、経験と実績が強みです。商品開発の支援も積極的に行っているため、小ロットでも相談することができます。図面を用意することができない場合でも、開発の思いを汲み取って、求めているものをかたちにしてくれます。丁寧な作業はもちろん、様々な提案を行ってくれることもマルエス工業のモットーなので、ぜひ相談してみてください。老舗企業の看板にあぐらをかくことなく、誠実に対応してくれます。

対応領域:4

自動車部品、オートバイ部品、医療機器部品、食品機器部品

株式会社研照ステンレス

「株式会社研照ステンレス」は、1本のボルトからトラックの装飾パーツに至るまで、様々な製品の研磨に対応できます。とりわけ、ステンレス製品の研磨では、美しい仕上がりに磨き上げてくれると好評です。長年乗り続けた自動車やオートバイのパーツは、サビやキズ、汚れのために、新車の時のような金属の光沢感が失われてしまいますが、研照ステンレスに依頼すれば、個人では取り戻すことができないような重度のサビでも、材質にあわせた研磨技術によってピカピカに! 錆びてしまった部分によってはパーツを分解せずに研磨することもできるので、短い納期で作業をしてもらうこともできます。「できるだけ愛車と離れたくない!」という方にもオススメですね。日本全国どこであっても可能な出張研磨の対応もしてくれますから、ぜひ相談してみてください。

対応領域:2

自動車部品、オートバイ部品

石田電解研磨工業所

昭和12年創業という「石田電解研磨工業所」。70年以上の実績を誇り、その確かな技術力を信頼する企業・クライアントには、非常に幅広いものがあります。石田電解研磨工業所は、目的や素材に応じて、「電解研磨」「化学研磨」「酸洗処理」「バフ研磨」など、様々な研磨技術のなかから、メリット・デメリットを考えながら適したものを提案してくれます。熟練した技術力にもかかわらず、新しい技術を絶えず研さんしており、「クライアントの要望には最大限応える」という姿勢にこそ、石田電解研磨工業所が信頼を獲得している理由があります。仕上がりの満足はもちろん、しっかりとした設備が整えられていることからも、依頼にあたっての安心感がまるで違います。研磨に関する困りごとがあれば、ぜひとも石田電解研磨工業所に気軽に相談してみてください。

対応領域:記載なし

記載なし

株式会社 和光刃物研磨所

昭和38年8月の創業以来、現在まで機械刃物研磨業として営業を続けている株式会社 和光刃物研磨所。

再研磨を得意としており、沢山の工業用刃物の切れ味を復活させてくれるでしょう。例えば、欠けてしまった刃でも高周波ロー付け機にてチップを再度付け直し、復元・修復してくれますが、受入時に一つ一つの状態チェックを行い、それぞれの状態に合わせた修復工程を経ている為、まるで新品と取り替えたかのような切れ味を蘇らせてくれます。

長年の業歴で培われた経験・知識に裏打ちされた技術力に加えて、先端設備を導入することで、一つひとつの刃物の状態に合わせた再研磨加工が提供出来るので、関東近郊を中心に遠方からの取引先も多く、安心して依頼出来る研磨業者です。

対応領域:1

刃(再研磨)

株式会社 セイコー

2020年10月現在で、創業から40年超の切削研削加工業者。社内に品質管理部を置くことで品質管理の徹底をはかっている為、安心して依頼することが出来ます。

品質管理に重きを置いた社内体制である為、技術力が高く、受注についても小径部品から大径部品まで全て対応可能、材質も非鉄金属・一般鋼材ステンレス鋼系全般特殊金属(新素材含む)全て可能、どんな精密部品でも先端の特殊加工でも顧客ニーズに合わせて対応可能と顧客のさまざまな注文に対応出来る幅の広さも持ち合わせています。

2020年5月には第3工場も稼働開始し、今まで以上に顧客ニーズへの対応出来るように。新たな摩擦圧接部品開発や異種金属を接合する摩擦圧接技術による部材強靭化、環境負荷低減、コストダウン等の相談も出来るようになっています。急ぎの注文や小ロットでの注文にも対応可能等であり、かゆいところに手が届く対応が魅力です。

対応領域:記載なし

ダイエイバレル

その社名の通り、バレル研磨を特に得意とする研磨会社です。バレル研磨には、湿式、乾式、振動式、回転式等様々な方法がありますが、100台近くの各種バレル機を保有している為、それら様々な研磨に対応できるのが魅力でしょう。またクリーンブース内でバレル研磨から検査まで一貫して行うことで、コンタミを減ら出来る限り0に近づけてくれるのも大きな魅力。より精密に、といった顧客の目的や要望に合わせたきめ細かな対応が出来るようになっています。他にも、バレル研磨だけでなく、GUM研磨、サンドブラスト加工、炭化水素洗浄等も可能です。

また、独自のバレル技術の可能性追求を行い、様々な分野での技術開発にチャレンジし続けている企業であるのも魅力。新技術の開発の他、2020年からは2輪4輪のレーシングチームへのテクニカルサポートとして参加しており、レースという過酷な世界でも通用する製品を提供しています。主要取引先として本田技術研究所やホンダ・レーシングが上がっているのは、高品質な製品を提供している証拠と言えるでしょう。

対応領域:1

自動車部品

小島光学製作所

1960年創業「光学事業を通じて世の中のありようを変革する最先端企業」を目指しています。品質、技術、納期、価格という点において「世界一の研磨会社」を大きな夢として宣言。そのために目的をはっきりさせ、レンズ加工の技術を含めた技術全般の向上に取り組んでいます。

独自の生産管理システムを採用し、精度を高める取り組みも積極的に実施。原理原則を見失わず「視て、聴いて、振れて」を重視し、五感を研ぎ澄まして仕事にあたり挑戦を続け、事業を発展させてきました。

硝材手配からコート完了品まで幅広く対応し、レンズに関しては、測定機器や医療機器、半導体関連、宇宙事業関連まで手掛けています。2019年には環境省策定、日本独自の環境マネジメントシステム「環境管理システム エコアクション21」を取得しました。

対応領域:3

医療機器、半導体、航空機器、その他

内田精研

創業1982年、他社ができない、やりたがらない加工にも挑戦する姿勢で事業を展開。社長の内田氏は、個人的なビジョンとして「NASAのパートナーになる」「F1マシンの部品加工に参加する」「人工関節を作る」という3つを掲げています。この3つが実現すれば会社の活性化と共に日本のものづくりが元気になるという信念を持っているからでしょう。

また、宇宙品質というワードを重視しており、ロケットなど宇宙に関するものづくりでは妥協が許されないもの。同時に未知の世界へ挑戦する行動が必要であり、そのものづくりを「宇宙品質」と呼んでいます。

航空宇宙の分野では、ロケットやジェットエンジンの部品が採用されていることからも挑戦は順調に進行しているよう。1つから月数十個程度の小ロットまで多品種の生産を得意としており、サンプル制作にも対応しています。

対応領域:6

半導体、液晶製造装置部品、精密計測器部品、航空宇宙部品、自動車試作部品レース部品、工作機械部品

ナカヤ

創立1988年「他社ではできない製品づくり」をモットーにしている会社で、板金製品の品質を高めるバフ研磨に強いこだわりを持っています。

品質のレベルに応じてさまざまな手法を駆使しており、ステンレスでは#200、#400、#600、#800加工に対応。さらに鉄、アルミ、真鍮など幅広い材質も手掛けており、ヘアライン加工やバイブレーションなど、通常とは異なる加工も手掛けています。

研磨によるこだわりで重視しているのは「見た目第一主義」というもの。R仕上げと目通しを徹底的にこだわることで、初めたから一体物として制作したような仕上げが目標。大型フレーム制作や、納期に関する事情や都合にも柔軟に対応し、希望する納期に近づける方法の提案も行えます。持ち込めないものに対しては出張作業もしており、試作品から量産品の相談にも乗ってくれる会社です。

対応領域:7

ステンレス#200、#400、#600、#800 、SUS(鉄)、アルミ、真鍮(しんちゅう)など

上野機械工具

創業1960年「プラスチック用」「アルミ・黄銅用」「樹脂用特殊刃」などの研磨を得意としています。木工やダイヤモンド、ルーター刃角度加工などさまざまな刃の再研磨に対応。この中でもプラスチック用刃物が特に得意です。

刃の高低差1/100以内、超硬の面粗度が細かくなり長期間キレイに切れる刃にすることで、買い替えによるコストの発生数の減少にも期待できることも。刃の高低差は、アルミ・黄銅用も1/100以内を実現。納期までのスピードにも自信を持っています。

通常、プラスチック用特殊刃は注文しても2週間はかかりますが、上野機械工具では注文翌日に発送が可能です。京都市内なら当日配達にも対応している「超特急納品」も行っており、エンシン替刃の再研磨にも取り組んでいます。使い捨てではなく再研磨ができるため、コストの削減とリサイクルによる地球環境への寄与も期待できるでしょう。

対応領域:8

ダイヤモンドチップソー、木工、アルミニューム、ダイヤモンド、非鉄金属用刃物、ダイヤモンドカッター、ルーター刃角度加工、エンシン替刃など

mipox

1920年ドイツ顔料商社としてスタートし、1970年に研磨分野へ参入しました。受託研磨サービスを行っていましたが、メインは半導体用途のものです。顧客から預かった材料を研磨装置や洗浄機や検査装置を駆使して、独自の研磨剤を使い研磨加工を行います。ウェーハ常温接合加工」によって、化合物半導体基板、多結晶セラミック材料など、むずかしい硝材の研磨も可能です。

表面粗さ測定機と自社開発した外観検査装置「Micro-Max」で、ウェーハ全域の表面状態をチェック。ウェーハエッジ研磨や、研磨フィルム方式による接合研磨、仕上げ工程前のパーティクル除去やエッジ部の面取り加工、独自開発のエッジ研磨装置を使った形状などの要望にも柔軟に対応できるのも強みです。

ワントップソリューションサービスで、試作から開発、少量から中量まで製造工程を一括管理して生産を請け負っています。

対応領域:9

シリコンウェーハ、化合物半導体材料、テンプレート用基板用途、ファインセラミックス、酸化物半導体関連、金属材料各種、ガラス材料、3Dプリント造形物各種、その他、長尺材など

京都樹脂精工

1967年設立、熟練職人の手作業と先端の工作機械を使った「新旧技術の融合」が強み。研磨はもちろん、切削、接着、溶接まで一貫生産体制です。取引先は一般企業のみならず、大手上場企業をはじめ大学や官庁まで依頼実績があります。

研磨機は4台導入されており、バフ研磨は「人の技量が必要とされる作業」と熟練の手作業による加工を重要視しています。しかし、比較的新しい工作機械も導入する柔軟性も併せ持ち、機器と技術の融合を図って研磨を行っているのです。

1個から量産品まで顧客のニーズに対応。「ISO 9001:2008/JIS Q9001:2008」「ISO9001:2015」を取得して品質管理を安定化させています。マシニングや研磨を駆使して剣山などのアクリル製サンプルを作っていますが、ブロック素材から削り出したものは「針1本Φ0.4×10mm、針と針のピッチ1.6mm、針本数121本というレベルです。

対応領域:2

各種樹脂、軽金属

小林研磨工業所

バリ取りや光沢仕上げはもちろん、4種類のバレル研磨機器を揃えて質の高い仕上がりを提供しています。回転・流動・遠心・振動バレル機を複数導入しているほかに、サンドブラスト加工や熱処理加工に対応できる機材も設置。顧客からの金属加工の要望に応えられる環境が整っています。

自動車部品を扱う大手企業からのバレル研磨加工を中心にして、建築物に使う金属部や文房具の金属パーツなど、さまざまな分野の金属加工を手掛けています。おおむね2営業日から1週間のスピーディーな納品と、クオリティの高い金属研磨加工を提供しています。

対応領域:1

自動車部品

根岸研磨

根岸研磨は、加須市に工場を持つ研磨会社。バイクのパーツに美しい光沢を与えるバフ研磨を中心に、金属表面加工を専門に対応しています。バフ研磨以外にも、ブラスト加工やステンレス、アルミ、鉄などへのメッキ加工、研磨後のアルマイト処理など、プロの磨きのテクニックを提供します。

基本的に依頼は、宅急便で送るやり取りになります。「超鏡面加工」からしっとりした光沢加工まで、顧客の要望に応える柔軟対応。見積もりや納品期間などの質問は、電話で問い合わせてみてください。

対応領域:1

バイク部品

羽鳥鍍研工業株式会社/騎西研磨工業株式会社

羽鳥鍍研工業株式会社は、埼玉県川口市に工場を併設する金属加工会社です。埼玉県加須市にも騎西研磨工業という工場を持っています。工業機械のクロームメッキを中心に加工を行い、60年以上にわたりプラスチックや食品、食品、ハイテク産業などさまざまな分野で実績を残しています。

クロームメッキ前に行うグラインダー研磨の工場と表面加工のバフ研磨工場も、同じ敷地内に併設して一貫したサービスを提供できるのが特徴。新素材の開発や先端技術を導入し、顧客のニーズに応えています。

対応領域:記載なし

アート研磨

アート研磨は、埼玉県越谷市に作業場を構えるステンレス専門の研磨会社です。エレベーター部位や建築金物、内装金物、看板、パイプなどの研磨加工を行っています。顧客の要望に対応できるよう、鏡面研磨・ヘアーライン・バイブレーション・ビーズブラストといった研磨加工の使い分けが可能。研磨以外にも板金や溶接などの処理もできるので、ステンレスのキズ跡や凹み、摩耗などの修復作業全般に応じられます。現場への出張サービスも受け付けています。

対応領域:記載なし

佐藤研磨店

佐藤研磨店は、埼玉県比企郡に店舗を持つ研磨店。刃物を専門に「手研ぎ」で仕上げを行うことが大きな特徴。刃物の種類は包丁類をはじめ、理美容系のハサミやバリカンの刃、花鋏、裁縫関係のハサミ、日本刀、各種ナイフなどに及びます。

刃物の性能と最上級まで引き出して切れ味を見極めるには、刃物の性質を知ることが大事。そのために職人自ら各分野のプロとコンタクトを取り、刃物を使いこなせるよう経験を重ねています。手研ぎにこだわり、熟練の技術を持つ職人が美しい仕上がりを実現してくれます。

対応領域:記載なし

島田工業所

創業から50年以上の経験と実績を持つ島田工業所。メッキ剥離の事業からスタートし、現在は電解研磨と化学研磨、バフ研磨といった表面研磨の加工業へと対応領域を広げています。医療機器や精密機器、半導体、真空用機器などのデリケートな精密部品の電解研磨の実績があり、1個の試作から対応できる小回りのよさが特徴。扱う金属素材の性質を知り尽くし、金属表面の付加価値を高めるような精密な作業をモットーにしています。

対応領域:4

自動車部品、医療機器、オートバイ部品、半導体

和光刃物研磨所

和光刃物研磨所は超硬チップソーやダイヤモンドソー、超硬カッターなど工業用機械刃物の再研磨を専門にしている研磨加工会社です。30台近くの先端研磨機器を導入して、木工・金属・樹脂・石材などの工業用機械刃物の再研磨を行っています。必要に応じてチップ交換、曲がりや反りと修正、機械刃物の販売も実施。半世紀以上にわたり培った研磨ノウハウで、顧客のコストカットと生産向上のお手伝いをしています。

対応領域:1

食品機器部品


【詳細はこちら】
ISO9001取得から見る技術力
【厳選】研磨会社3選

依頼するパーツから業者を探す

安心して任せられる

研磨会社3選

  • 三陽工業

    対応領域

    8

    自動車部品
    バイク商品
    航空部品
    医療機器
    食品機器
    産業ロボット
    建築資材
    翌日納品

    ISO取得

    取得あり 取得あり

    主な取引先

    川崎重工業/三菱重工業/ダイハツ工業/日産自動車/ブリヂストン/三菱日立パワーシステムズ

    実績を
    公式HPで見る

  • 大堀研磨工業所

    対応領域

    5

    自動車部品
    バイク商品
    航空部品
    医療機器
    食品機器
    産業ロボット
    建築資材
    翌日納品

    ISO取得

    取得あり 取得あり

    主な取引先

    オークマ/ヤマザキマザック/コマツNTC/川崎重工業/三菱重工業

    実績を
    公式HPで見る

  • 東京ステンレス研磨興業

    対応領域

    4

    自動車部品
    バイク商品
    航空部品
    医療機器
    食品機器
    産業ロボット
    建築資材
    翌日納品

    ISO取得

    取得あり 取得あり

    主な取引先

    公式サイトに記載なし

    実績を
    公式HPで見る

※ISO9001認定を取得、公式サイト上に研磨事例が掲載されている会社の中から、対応領域の種類が多い3社を選定(2021年6月調査時点)
※情報参照元:三陽工業(https://sanyou-ind.co.jp/company/)、大堀研磨工業所(http://www.ohorikenma.co.jp/quality.html)、東京ステンレス研磨興業(http://www.tskenma.com/company/history.php

安心して任せられる研磨会社3選詳細はこちら