QCDを満たす研磨会社セレクション » ステンレスに対応する研磨業者一覧 » 加藤製作所(栃木)

加藤製作所(栃木)

加藤製作所は栃木県にて創業50年の実績を誇る企業です。金属研磨を専門に取り扱っており、火力発電所向けのタービンブレードに携わってきた経験があります。タービンブレードの大きさや複雑な形状・構造、硬さ、精密さ、これらの全てを手作業で磨いてきました。そのため様々な形状の金属の仕上げなどにおいても、確かな技術力で研磨を実施してくれるでしょう。

加藤製作所の特徴

加藤製作所公式HPキャプチャ
引用元:加藤製作所公式HP(http://katou-kenma.com)

タービンブレード研磨に携わってきた経験

加藤製作所の実績で特筆すべきは火力発電所での研磨実績でしょう。発電に必要な複雑な形状のタービンブレード(発電用のタービンにつけられた薄い羽根)を加工しており、その中で培った正確な研磨技術が武器になっています。タービンブレードはニッケル合金が素材になっており、非常に硬く、研磨を行う際には高度な技術が必要です。またデリケートな部品のため、正確に研磨をする必要もあります。

長年タービンブレードの研磨に携わってきたからこそ得られた高度な技術が自慢の会社です。

機能美と光沢美への追求

機能的な美しさと見た目の美しさ、二つの「美」を追求しているのも加藤製作所の特徴です。製品の特徴や金属の材質に応じて、ひとつひとつ職人が磨いていき仕上げます。もちろん金属の性質や形状を熟知した職人たちばかりが対応してくれるので安心です。

測定器や研削機器の定期的なメンテナンス

どんなに高い技術で研磨を行ったとしても、機器に不具合が起これば元も子もありません。加藤製作所では機器のメンテナンスにも力を入れています。

たとえば研磨の精度を測る測定機器の場合、年に2回の「精度管理票」および「定期点検実施記録表」「不適合処理票」などでチェックを実施。さらに毎朝、作業開始前の日常点検も必ず実施しています。また測定機器の精度調整には、国際基準に適合したミツトヨのゲージブロックを採用しており、精度を保証していると言えるでしょう。

他にも研削機器の場合、「研削盤日常点検表」をもとにして定期点検を実施。必要に応じて砥石やベルト、ベアリングなどの部品交換やタンクの掃除、セパレーターの清掃などを実施しています。作業時の音や振動、動きなどにも細心の注意を払い、製品のクオリティ維持に役立てているようです。

加藤製作所の
研磨可能な部品一覧

自動車部品 不明
オートバイ部品 不明
ガスタービン 不明
産業ロボット部品 不明
半導体 不明
医療機器部品 不明
食品機器部品 不明
航空機器部品 不明

対応できる研磨領域

加藤製作所はステンレスやチタンなどあらゆる金属に対応が可能です。

研磨実績

研磨実績に関する記載はありませんでした。

加藤製作所の主な取引先企業

加藤製作所の口コミ・評判

加藤製作所に関する口コミや評判は見当たりませんでした。

加藤製作所の会社概要

所在地 栃木県芳賀郡益子町大字山本2044
設立 記載なし
事業所 記載なし
   

研磨を依頼したいパーツを選んで、おすすめの研磨会社をチェック

パーツに対応している

代表的な研磨会社はここ!

他のパーツを確認する

安心して任せられる研磨会社3選詳細はこちら