QCDを満たす研磨会社セレクション » 研磨様式の種類を解説 » 再研磨とは

再研磨とは

再研磨とは?

どのような立派な工具であれ、使用していけば切れ味が悪くなるなど劣化していきます。再研磨とは、そんな工具を再び使用できる状態に修復する研磨のことです。

環境への配慮が企業努力として求められている近年、これら再研磨も同じ工具を長く使い続けるということで、企業の社会的責任でもあります。

再研磨の一番大きなメリットはまずコストカット。それからオーダーメイドの工具など、通常販売をしていない工具の再発注をせずに済むといった点も魅力的です。さらに省資源化、長寿命化など、会社にとって再研磨することはプラスの要素が大きいと考えられます。

再研磨に対応する
その他の研磨会社

アイエスツール

工具や刃物などの製造を手掛けている会社です。切削工具などの工具の再研磨にも対応しており、製造する会社としてのスキルも活かしながら丁寧に再研磨を行ってくれるでしょう。

また短納期と柔軟性を心掛けているのも嬉しいポイント。所有する15台の高精度研磨機を用いて、より短期間で納品できるように努めています。さらに社員のスキルを磨くことも欠かさず、全社員がプロフェッショナルの仕事ができるため短納期でありながら品質を落とすこともありません。

30代がメインで活躍しており、従業員が意見交換を盛んに行っているのも特徴。職人の高齢化が懸念される近年ですが、長く付き合っていける目途があるのも嬉しいですね。

西研株式会社

工具の製造をメインに担っている会社です。また切削工具などの再研磨も対応してくれます。西研株式会社の最大の特徴が国家資格者を取得している専門家が多くいるという点。1級・2級の技能検定取得者も数名在籍しているだけでなく、会社自体が積極的に国家資格の推奨をしています。そのため研磨に関する専門的な知識を持ったエキスパートによる再研磨が可能です。

さらにコンピューターで制御できるNC旋盤や、手動研磨機、測定器なども多数所有しています。そのため研磨のスピードを上げるだけでなく、高精度な再研磨や研削を実現してくれるでしょう。

林工業所

金属製品の研磨を主に携わっている会社です。両頭研磨機を使用した研磨に対応しており、スピーディーなモノづくりを実現できます。さらに大量の商品にも柔軟に対応できるでしょう。また手動研磨や樹脂研磨などにも対応。表面処理に力を入れている会社だからこその、満足度の高い仕上がりの製品を提供してくれるでしょう。また小ロットのオーダーメイドの研磨や小さな部品の磨きもこなせるため、どのような商品でも依頼することができます。表面磨きのプロとして、丁寧にかつスピーディーに研磨してくれます。独自のネットワークを構築しているの魅力的なところですね。

沼研磨工業

バフ研磨を専門に行っている会社で、ベテランの職人が丁寧に手作業で一つひとつ磨き上げてくれます。その技術力の高さは、豊富な経験と卓越した職人の腕が備わっているからでしょう。ニーズに合った研磨器具の選択や回転数の調整を実施し、より高い品質の研磨を施してくれます。

その高い技術を再研磨にも活かしており、古くなった製品をまるで新品かのように仕上げてくれるでしょう。出張研磨や郵送による依頼にも対応しており、忙しくて持ち込めない、遠方に会社があるなど、連絡さえすればベストな方法で研磨を実施してくれます。どのような企業からの依頼も受けやすいシステムが整備されているようです。

阪神西淀化工業株式会社

高精度のバフ研磨技術を活用し、要望によっては再研磨や溶接にも対応してくれます。求められている要望に近い状態で納品することを心掛けてくれている会社です。

#400のバフ研磨による鏡面研磨が行えるため、ステンレスの研磨跡を残さない高品質なバフ研磨を実施。食品や薬品製造に関わる機器の製缶にも対応可能です。他社に依頼し、仕上がりに納得できないなど不備があった際の磨きなおしにも対応しているため、イメージに合った仕上がりを求める方に最適な会社と言えるでしょう。

小林研磨工業

手作業による研削研磨に特化している会社です。手作業で仕上げることによって、機械では再現できない滑らかな仕上がりを実現しています。また機械では研磨できないような複雑な形も実施することが可能です。また試作品や小ロットであれば機械磨きだとコストが高くなってしまうことも考えられ、手作業なら柔軟に対応しやすいでしょう。

もちろん手磨き以外にもベルト研磨やバフ研磨も行っており、顧客のニーズに合わせて選択してくれます。精度誤差±0.01mmという高い技術があり、アイパッドの鏡面磨きや内視鏡など医療機器にも携わった実績も。

   

研磨を依頼したいパーツを選んで、おすすめの研磨会社をチェック

パーツに対応している

代表的な研磨会社はここ!

他のパーツを確認する

安心して任せられる研磨会社3選詳細はこちら