QCDを満たす研磨会社セレクション » 【地域別】四国地域で研磨ができる会社を探す » 愛媛にあるおすすめの研磨会社

愛媛にあるおすすめの研磨会社

ここでは愛媛にある研磨会社を厳選し、特徴など詳しく紹介していきます。

三陽工業

大手メーカーのオートバイ部品の研磨に長年携わってきた会社です。複雑な形をしたオートバイ部品の研磨を行ってきた経験をベースにして、繊細な作業を必要とするワークへの加工を得意としています。現在では発電用のガスタービンや自動車のパーツ、建築の資材など多様な製品まで加工が施せるまでに成長しました。三陽工業に勤めている職人はおよそ40人余りで、その数は日本でトップクラスとも言われています。高い技術力を持った多くの職人によって、素早く納品してくれるのも大きな魅力。また経験値があるため必要な研磨工程を見極める目も養っており、製品ごとに必要な工程や研磨方法などを判断するため少ない工程での作業が可能です。その結果、研磨にかかる時間や費用を抑えることができるでしょう。

対応領域:10

自動車部品、バイク部品、タービンブレード、ロボット部品、半導体、医療機器、航空機器、食品機器部品、金型、刃

株式会社続木鉄工所

昭和22年に製缶や配管金属加工溶接工事などを目的に創業した会社です。西条市にある工場では大型の製缶品の制作を実施。さらに四国で最大級となるバフ研磨工場も敷地内に併設してあります。同じ敷地内に製缶を行う工場とバフ研磨を行う工場を持つことによって、一貫体制を実現。より迅速に作業が行えるため納期の短縮やコスト削減も行えるようになっています。株式会社続木鉄工所の強みは専門資格を取得した職人が多数在籍している点です。WES8103溶接技術者1級やWES8107溶接作業指導者、ボイラー整備士など多種多様な専門資格を保有した職人がいるため、要望にも専門的な立場で検討し対処することができます。「続木にしかできない」と思ってもらえる会社を目指し、人材育成にも力を入れながら邁進している会社です。

対応領域:記載なし

新和工業株式会社

「えひめが誇るスゴ技172選」にも選ばれた企業で、設計・製作・メンテナンスに至るまで全て一貫体制で対応できる総合力を誇ります。これまで創業以来培ってきた豊富な経験力にてコンセプトにあった製品の提案を実施。丁寧にヒアリングを行い、どのような製品を理想としているのか細部に渡ってか確認をしてくれます。また硬質クロムめっきも得意としている企業です。硬質クロムめっきの仕上げを左右する下地研磨やバフ研磨、梨地処理、溶射コーティングなども対応しており、めっきと研磨の工程を一貫して管理できることで高い品質の製品を提供できるでしょう。量産化体制も整えており、製品が一定の品質で提供できるようにサポートを実現。品質の保証も整えているようです。

対応領域:不明

大森商機

大森商機は林業用機械をはじめとすして、諸々の機械製品の販売等を行う会社です。特にその中の「大森エンジニアセンター」では、機械刃の再研磨に対応しています。

早いものでは1日の稼働で研磨が必要になるような、林業用の機械の刃を回収・再研磨してくれるのが大きな特徴。切る対象が違うため、こういった刃は材質や厚みも多岐に渡ります。こういった刃を専用設備を用いることで研磨してくれるのが大森エンジニアセンターです。また、繊細な手作業も行う非常に高度な技術力を持っています。

対応領域:記載なし

株式会社ユタカ

サブミクロン(1µm以下=大腸菌より少し小さいサイズ)の精度に対応可能と、世界最高水準の加工技術を誇るのが株式会社ユタカで、超高精度が求められる部品をつくることができる日本でも数少ないメーカーです。

本社オフィスを中心に建設した7つの工場には、汎用機から最新鋭機器まで150台以上の生産機械が配備され。 これらを駆使して新型旅客機やロケットのエンジン部品、はやぶさの部品など航空・宇宙工学分野の高度なニーズに的確に応えていきます。

社員それぞれには資格の取得を奨励し、一人ひとりをプロフェッショナルといえるレベルまで成長させてくれるのもユタカのポイント。セクションそれぞれに有資格者を置くことで、確実に品質を維持しています。

保有している設備は平面研削盤やロータリー研削盤、円筒研削盤等。ナガセやトーヨーの研磨機を数多く保有し、極めて高い精密さで研磨に対応することが可能です。ユタカのコアな技術として、これからも研削技術に磨きをかけて、世界水準の技術力を今後も発揮していくことでしょう。

対応領域:5

アサヒテクノ

アサヒテクノは全国めっき技術コンクールで最上位の厚生労働大臣賞を受賞したこともある、めっき業を主力とした金属表面処理に特化した企業です。

主要加工品は繊維機械部品、精密機械部品、福祉関連部品、省力機械部品、農業機械部品、一般産業機械部品と幅広く、金属表面処理のことについて何でも相談してくださいという姿勢は大変頼もしく、安心して依頼することができるでしょう。

表面処理として重要な研磨については、電解研磨を得意としています。電解研磨とは削って表面をきれいにするのではなく、「電解研磨溶液」という液体の中に加工品を入れ、電流を流すことで加工品の表面の一部を溶かし滑らかにする研磨のことです。細かい凹凸もきれいにすることができ、ステンレスやアルミニウム素材に適しています。

対応領域:記載なし


【詳細はこちら】
ISO9001取得から見る技術力
【厳選】研磨会社3選

   

研磨を依頼したいパーツを選んで、おすすめの研磨会社をチェック

パーツに対応している

代表的な研磨会社はここ!

他のパーツを確認する

安心して任せられる研磨会社3選詳細はこちら