QCDを満たす研磨会社セレクション » 【素材別】研磨ができる会社を探す » チタン

チタン

高い技術を必要とするチタン研磨の特徴とは

チタンの鏡面仕上げをする主な方法は、バフ研磨・電解研磨です。研磨による鏡面仕上げが難しい素材であるため、どの研磨会社で対応してもらえるか事前に確認する必要があります。

チタンの研磨に技術が必要とされる理由は、素材の特殊性が原因。表面のうねりに対するコントロールの難しさや、キズが取れにくいといった点が問題です。また、チタンは他の金属に比べ熱伝導率が小さいので、研磨中は工具に熱が集中します。すると工具に軟化が起きてしまい、研磨による性能が下がってしまうのです。さらにチタンは工具との化学反応を起こしやすく、研磨中に工具が破損する恐れもあります。

また、電解研磨においても表面に酸化被膜が形成されてしまい、鏡面状に仕上げることが難しいのです。

強度が高く耐食性・耐熱性にも優れるため、素材として非常に優秀なチタンですが、加工をするとなるとこの強靭な性質が裏目に出てしまいます。研磨会社では、それぞれ独自の技術を用いてチタンの研磨に対応しています。

研磨を要する主なチタン製品

強度が高い上に軽く錆びにくい性質から、自動車・バイク・自転車のフレームなどに研磨されたチタン製品が使用されます。また、チタンは性質が安定しているため人体に優しい金属としても有名。金属アレルギーを持っている人でも症状が現れにくいので、指輪やピアスといったアクセサリーにも使用されます。

耐久性の高さから医療器具にも広く用いられています。人体への影響の低さからインプラントにも使用されるほか、軽量かつ頑丈であるため車いすや義足に使用されることも。

チタンは建築素材・機体部品・化学工業機器など、さまざまな分野で需要があり、審美性・耐久性・性能向上の目的で研磨が必要とされます。近年では家具や包丁といった日用品にもチタン製品が増えており、チタンへのニーズが高まるとともに研磨処理が必要となるでしょう。

チタン製品に対応できる研磨会社をご紹介

チタン製品に対応、ISO9001認定を取得している研磨会社の中から対応部品が多い3社を紹介しています。(2021年8月調査時点)
※情報参照元: 東京ステンレス研磨興業( http://www.tskenma.com/company/history.php )、 エプテック( http://www.eptec.co.jp/edge/ )、 東商技研工業( https://www.toshogiken.co.jp/quality/

東京ステンレス研磨興業

EGR研磨(ステンレス下地研磨技術)で有名な東京ステンレス研磨興行は、ナノテク研磨技術によってチタン研磨に対応します。光学顕微鏡で確認できるレベルの精密な仕上がりを可能としており、同じく難削材であるステンレスやアルミなどへの研磨も対応しています。

東京ステンレス研磨興業公式HP

エプテック

創業以来1,500社にも及ぶ企業との取引実績を持ち、常時350社へ納品を行うエプテック。豊富な実績を強みに、ニーズにマッチする製品を提案・提供しています。スピーディーな対応力を武器に、即日納品の「ワンデイ・サービス」を実施。部品1個から量産品まで、要望に合わせてフレキシブルに対応してくれます。
また、ISO9001認証を取得した厳密な品質管理体制で、品質を担保。精密加工を行う企業が集結する長野県で、半世紀以上ものあいだ第一線で活躍し続けています。

エプテック公式HP

東商技研工業

創業以来、一貫したバレル研磨による研磨・加工を行う東商技研工業。アクリルを含む樹脂製品では、得意のバリ取りで滑らかな肌触りを実現。どんな形状・サイズであっても、独自の加工技術で精密に処理を行います。また、東商技研工業が行うバレル研磨は、一度に大量の加工を行っても精度にばらつきが出にくく、低コストで加工できるのが特徴です。研磨テストをしたいという方のため、初回試作は無料で対応してくれる嬉しいサービスを実施しています。

東商技研工業公式HP

安心して任せられる

研磨会社3選

  • 三陽工業

    対応領域

    8

    自動車部品
    バイク商品
    航空部品
    医療機器
    食品機器
    産業ロボット
    建築資材
    翌日納品

    ISO取得

    取得あり 取得あり

    主な取引先

    川崎重工業/三菱重工業/ダイハツ工業/日産自動車/ブリヂストン/三菱日立パワーシステムズ

    実績を
    公式HPで見る

  • 大堀研磨工業所

    対応領域

    5

    自動車部品
    バイク商品
    航空部品
    医療機器
    食品機器
    産業ロボット
    建築資材
    翌日納品

    ISO取得

    取得あり 取得あり

    主な取引先

    オークマ/ヤマザキマザック/コマツNTC/川崎重工業/三菱重工業

    実績を
    公式HPで見る

  • 東京ステンレス研磨興業

    対応領域

    4

    自動車部品
    バイク商品
    航空部品
    医療機器
    食品機器
    産業ロボット
    建築資材
    翌日納品

    ISO取得

    取得あり 取得あり

    主な取引先

    公式サイトに記載なし

    実績を
    公式HPで見る

※ISO9001認定を取得、公式サイト上に研磨事例が掲載されている会社の中から、対応領域の種類が多い3社を選定(2021年6月調査時点)
※情報参照元:三陽工業(https://sanyou-ind.co.jp/company/)、大堀研磨工業所(http://www.ohorikenma.co.jp/quality.html)、東京ステンレス研磨興業(http://www.tskenma.com/company/history.php

安心して任せられる研磨会社3選詳細はこちら