研磨会社三選へのリンクバナー
高い技術力・対応力・品質を備えた研磨会社セレクション » 研磨を依頼する際の基礎知識 » 焼け取り

焼け取り

このページでは、焼け取りについてわかりやすく説明しています。スケールと呼ばれることもある「焼け」。これを除去する工程が必要である理由のほか、焼け取りをおこなうための2つの方法「電解研磨」と「酸洗い」について、それぞれみていきましょう。

焼け取りとは

金属に、溶接やワイヤーカット、レーザーなどの加工をおこなうと、表面に焦げたような跡が残ります。これは「スケール」とも呼ばれる「焼け」のことです。そして、焼けを除去する作業がいわゆる「焼け取り」です。

焼け取りの必要性

焼けが発生すると、ワークである金属素材がもつ本来の色から変色することになります。ですから、そのままにしておくと外観のよさが低下してしまいます。

さらに問題はそれだけではありません。ステンレスの場合、表面には不働態被膜という薄いながらも頑丈な膜があるのですが、焼けは、この膜を壊してしまいます。不動態被膜には腐食を防止する効果があるのですが、それが機能しなくなるということは、焼けが発生している部分から、腐食が始まる可能性を高めてしまうことを意味します。

焼け取りの方法

焼け取りをおこなう際、ステンレスワイヤーブラシやスチールワイヤーブラシ、あるいはサンダーなどをかけるだけでは、不十分であることをおさえておきましょう。

こういったアイテムで表面に研削をおこなえば、一見したところとでは、とてもきれいに仕上がります。けれども、実際には表面の不働態被膜が破壊されてしまいます。表面への不動態処理も、もちろんできていない状態のままです。しっかりと焼け取りをおこなうためには、次のように「電解研磨」あるいは「酸洗い」が必要です。

電解研磨

電気化学的方法である電解法は、交流法と直流法の2種類があります。さらに、使用する電解液によって、中性電解法と酸性電解法とにわかれます。

交流法と直流法

交流法は溶解力が低く、不働態皮膜をこわしてしまうので、不動態化処理をあわせておこなうことが求められます。一方、直流法であれば、不働態化の効果が得られるため、その点ではおすすめです。

中性電解法と酸性電解法

中性塩電解液を使っておこなう中性電解法は、安全性の高い電解法だといえます。とはいえ、そのぶん焼け取り速度が落ちてしまうことが原因となり、有害な六価クロムを溶出してしまうので、注意が必要です。また、酸性電解法の場合は、酸性の電解液を扱わなくてはならないため、安全面を考え、酸性液の充分な水洗いが求められます。ただ、焼け取りの速度が上がるので、六価クロムの溶出をおさえられるというメリットはあります。

酸洗い

硫酸や塩酸といった強酸に、鋼材を漬け込んでおこなう焼け取りの方法です。この酸洗いの方法であれば、焼けだけでなく汚れや錆びなど、さまざまな不純物を取り除くことが可能です。注意点としては、面の仕上がりがつや消しの状態になります。そのため、光沢を出したい製品の場合には、別の焼け取り方法を選択する必要があります。

Recommended
技術力・対応力・品質に優れた研磨加工会社3選
       

技術力・対応力のある研磨加工会社を見極めるために、当サイトでは「研磨会社」とGoogle検索してヒットした研磨加工会社42社(2023年8月21日調査時点)の中から、研磨に関する特許を取得しており、主要取引先を明示していることで品質や対応力に信頼性があると判断した3社を選出しています。

チタン研磨に自信!
バフ研磨と電解研磨を得意とする
三和産業
三和産業の公式サイト画面

引用元:三和産業公式HP https://www.sanwa21.co.jp/

技術力

42社中でもっとも多くの電解研磨に関する特許を持ち、電解研磨に関する知見が豊富。

対応力
  • 物理研磨と電解研磨に対応。
  • 研磨に精通した技術営業員が常駐し、事前相談が可能。
  • 表面分析を行う生産技術員が品質を担保。アフターケア体制を整えている。
創業

100年以上(創業1918年)

対応可能な研磨
  • バフ研磨
  • バレル研磨
  • 化学機械研磨
  • 電解研磨
  • 電解複合研磨
  • バレル電解研磨
  • 化学研磨
  • 出張研磨
主要取引先

日立製作所、日立ハイテク、日立プラントメカニクス、日立ハイテクマニファクチャ&サービス、日立交通テクノロジー、トクヤマ、トーステ、帝人

対応領域

半導体関係装置(精密部品/真空チャンバー)、医薬・化学・食品製造装置(サニタリー類/継手/タンク/熱交)、粉体装置半導体関係装置(精密部品/真空チャンバー)、医薬・化学・食品製造装置(サニタリー類/継手/タンク/熱交)、粉体装置

三和産業に
研磨加工の費用や納期
について問い合わせる
(公式サイトへ)

電話で問い合わせる
0833-41-3076(代)

三和産業を
もっと詳しく知りたい

研磨資材も開発援助!
ガラス材の精密加工に精通した
斉藤光学製作所
斉藤光学製作所の公式サイト画面

引用元:斉藤光学製作所公式HP https://saito-os.com/

技術力

42社中、唯一加工が困難な100㎛以下の薄片基板やΦ5㎜以下の小径なガラス基板の研磨加工も可能。

対応力
  • 硝材の調達から成形、研磨、洗浄、検査まで一貫して対応。
  • 知見を生かし、研磨副資材などの開発援助も可能。
  • 研磨副資材の受託評価、分析も可能。
創業

40年以上(創業1977年)

対応可能な研磨
  • バフ研磨
  • バレル研磨
  • 化学機械研磨
  • 電解研磨
  • 電解複合研磨
  • バレル電解研磨
  • 化学研磨
  • 出張研磨
主要取引先

山寿セラミックス、AGCエレクトロニクス、オプトネクサス、住鉱国富電子、ファインクリスタルいわき

対応領域

測量器用ガラス、石英研磨基板、光学用セル、100μmガラス基板など

斉藤光学製作所に
研磨加工の費用や納期
について問い合わせる
(公式サイトへ)

電話で問い合わせる
0187-85-3300

斉藤光学製作所を
もっと詳しく知りたい

微細部品にも対応!
電解研磨や化学研磨の知見を持つ
中野科学
中野科学の公式サイト画面

引用元:中野科学公式HP https://www.nakano-acl.co.jp/

技術力

42社中、唯一微細部品のバレル電解研磨ができる。電解研磨、酸洗い、酸化発色、陽極酸化、化学研磨、電解複合研磨などの表面処理に対応可能。

対応力
  • 工程管理システムを用い、迅速で的確な見積回答、納期回答などができる体制を構築。
  • ISO9001を取得し、品質管理を徹底。
  • 各種測定機器を用いた品質検査が可能。
創業

60年以上(創業1956年)

対応可能な研磨
  • バフ研磨
  • バレル研磨
  • 化学機械研磨
  • 電解研磨
  • 電解複合研磨
  • バレル電解研磨
  • 化学研磨
  • 出張研磨
主要取引先

IHI、味の素、アドバンテスト、アマノ、アルプス電気、宇部興産、大塚ホールディングス、オリンパス、京セラ、クラレ、栗田工業、コニカミノルタ

対応領域

ノズル、エルボ、ブッシング、フレーム、スクリーン、ベアリング押さえ、アーム、金型、バルブ、パイプ、マニホールド、フランジなど

中野科学に
研磨加工の費用や納期
について問い合わせる
(公式サイトへ)

電話で問い合わせる
0256-62-2548

中野科学を
もっと詳しく知りたい