QCDを満たす研磨会社セレクション » 研磨を依頼する際の基礎知識 » 研磨工程の自動化

研磨工程の自動化

研磨会社では研磨の工程を自動化することは難しいとされますが、自動化に成功した事例は少なくありません。研磨会社において自動化に成功した事例についてご紹介します。

研磨工程の自動化が難しい理由

研磨会社での工程は自動化が難しいとされていますが、その理由は数値化しにくい上に精度の高い作業を求められるためです。とくにHC平面研削盤での砥石の当て込み作業では、作業をするたびに必ず人の手が必要となるため、すべての工程を自動化することは難しくなります。

研磨工程を自動化した事例

NC平面研削盤の自動化に成功した事例

研磨会社では自動化が難しいとされていますが、とくに難易度の高いNC平面研削盤の自動化に成功した事例もあります。NCの平面研削盤を自動化できた理由は、「エアマイクロセンサ」を活用したことです。

エアマイクロセンサとは空気を利用して研削対象物との距離を測るためのセンサのことで、対象物との距離を高精度で測定できます。

引用元:METROL公式サイト
( https://www.metrol.co.jp/solution/53497/ )

自動化成功事例の特徴

NC平面研削盤の自動化成功事例では、回転砥石の加工開始点を検出させることにより、エアマイクロセンサが反応する位置まで砥石との距離を近づけることにより自動化が実現されました。

今までは目視や音で判断していた加工開始点を数値として確認できるようになり、砥石の幅をシステムに入力することで自動研削が可能となります。

引用元:METROL公式サイト
( https://www.metrol.co.jp/solution/53497/ )

自動化成功により得られる成果

NC平面研削盤の自動化に成功した研磨会社では、今まで必ず人の手が必要となっていた砥石の当て込み作業が完全に自動化されることにより、技能を習得していない新人社員でも技術を持つ社員と近い精度での作業が可能となり、人材不足の問題が解消されると考えられるでしょう。

また安定性のある生産体制を長期にわたり築きやすくなります。

引用元:METROL公式サイト
( https://www.metrol.co.jp/solution/53497/ )

ロボットシステムにより自動化に成功した事例

続いてはロボットシステムにより自動化に成功した研磨会社の事例をご紹介します。ロボットシステムを用いると、ベルト研磨・グラインダ研磨・測定・検査などを自動化させることも可能で、システムインテグレーターとの相談次第では高い比率での自動化ができるようになるでしょう。

引用元:3M公式サイト
( https://www.3mcompany.jp/3M/ja_JP/metalworking-jp/applications/robotic-abrasives/success-factors/)

自動化成功事例の特徴

ロボットによる自動研磨システムでは、ロボットの可搬重量や先端工具の重量、作業で加わる負荷などを考慮した上で、システムのために必要となる補助装置を揃える必要があります。

その上で研磨機の出力やモーター負荷の特性を把握し、安定した出力で稼働できるようにすることがポイントとなります。

引用元:3M公式サイト
( https://www.3mcompany.jp/3M/ja_JP/metalworking-jp/applications/robotic-abrasives/success-factors/)

自動化成功により得られる成果

自動化成功により得られると考えられる成果は、人材不足の解消や人件費の削減をはじめとし、加工ムラの発生や加工スピードの迅速化などに及びます。そのため短時間で精度の高い製品を、より多く、人件費をかけずに製造できるでしょう。

引用元:日刊工業新聞
( https://www.nikkan.co.jp/releases/view/126967)

安心して任せられる

研磨会社3選

  • 三陽工業

    対応領域

    8

    自動車部品
    バイク商品
    航空部品
    医療機器
    食品機器
    産業ロボット
    建築資材
    翌日納品

    ISO取得

    取得あり 取得あり

    主な取引先

    川崎重工業/三菱重工業/ダイハツ工業/日産自動車/ブリヂストン/三菱日立パワーシステムズ

    実績を
    公式HPで見る

  • 大堀研磨工業所

    対応領域

    5

    自動車部品
    バイク商品
    航空部品
    医療機器
    食品機器
    産業ロボット
    建築資材
    翌日納品

    ISO取得

    取得あり 取得あり

    主な取引先

    オークマ/ヤマザキマザック/コマツNTC/川崎重工業/三菱重工業

    実績を
    公式HPで見る

  • 東京ステンレス研磨興業

    対応領域

    4

    自動車部品
    バイク商品
    航空部品
    医療機器
    食品機器
    産業ロボット
    建築資材
    翌日納品

    ISO取得

    取得あり 取得あり

    主な取引先

    公式サイトに記載なし

    実績を
    公式HPで見る

※ISO9001認定を取得、公式サイト上に研磨事例が掲載されている会社の中から、対応領域の種類が多い3社を選定(2021年6月調査時点)
※情報参照元:三陽工業(https://sanyou-ind.co.jp/company/)、大堀研磨工業所(http://www.ohorikenma.co.jp/quality.html)、東京ステンレス研磨興業(http://www.tskenma.com/company/history.php

安心して任せられる研磨会社3選詳細はこちら